名古屋・愛知のお得グルメランチ

愛知・名古屋のラーメン・定食・大盛り系のサラリーマンランチブログ

麺屋いっちょうのまぜそばは東海市ナンバーワン!愛知県東海市

f:id:majingourmet:20180128133901j:plain

東海市の新進気鋭のルーキーとして猛威を振るうのがまぜそばの人気店「麵屋いっちょう」

「麵屋いっちょう東海店」は西尾に本店を置くいっちょうの二号店。

2015年にオープンしたばかりだが、すでにその貫禄、人気は群を抜いている。

東海市の新進気鋭のルーキーとして猛威を振るういっちょう東海店。

麵屋はなび」「てっぺん」の流れを汲み、さらに対抗し得る第三勢力と見ています。

そこには、はなび、てっぺんに匹敵する味わいに加え、いっちょう独自の進化を遂げていた。

 

麺屋いっちょうの場所・駐車場・店内

f:id:majingourmet:20180128133559j:plain

麵屋いっちょう東海店は、名鉄常滑線「新日鉄駅」近くにあります。

いっちょう東海店の近くにはうま屋大池公園店らーめんハウスとっとが存在します。

いっちょう東海店の駐車場は、店舗から少し北に行ったところにあります。

10台ちょっと止められるようになっています。

  

麵屋いっちょう東海店の店内は、出来たばかりということもあり清潔感が漂っています。

カウンター席に座敷まである居心地のいい広々とした空間。 

麺屋いっちょうのメニュー

f:id:majingourmet:20180128133647j:plain

麵屋いっちょうのメニュー構成は素晴らしいです。

まぜそばは、普通のまぜそば、台湾まぜそば、塩まぜそば、カレー台湾まぜそばと抱負だ。

普通の塩と醤油ラーメンもある。

麺の量の特盛りは、大盛り以上を食べたい時に都合がよく、麺をとことん食い尽くしたい派の私にとってはたまりません。

トッピングの種類もたくさんあって、まぜそば専用のチーズトッピングまである。

かなり気になるところだが、やはり王道のまぜそばと台湾まぜそばから攻めてみた。

一緒に来店した同僚は普通のまぜそばを注文。

>>>麵屋いっちょうの詳しいメニューはこちら

麺屋いっちょうの台湾まぜそばを実際に食べてみた

f:id:majingourmet:20180128133914j:plain

台湾まぜそば780円+特盛り220円

の鉄壁の布陣で攻めましたが、やはりボリュームはとんでもないです。

f:id:majingourmet:20180128134252j:plain

具に絡むように、よ~く麺を混ぜます。

食っても食っても減らない!

だが、私は完食後さらに追い飯をしたもんだから、お腹満腹もいいとこでした。

いっちょうの追い飯の量も普通のご飯茶碗一杯以上ありそうなほど。

f:id:majingourmet:20180128134242j:plain

ガッツリ入れてもらって大満足!味はもちろん最高!

おいしいですわ〜。

ヤミツキ度抜群で、即中毒になりました。

麵屋いっちょうのまぜそば

f:id:majingourmet:20180128133912j:plain

一緒に店に来た同僚の食べたまぜそば。

味は、てっぺんのまぜそばに近い。 

麺屋いっちょうの台湾まぜそばを実際に食べてみた感想まとめ

麵屋はなびほど辛すぎず、コクがあり、麺に絡むタレは全体に濃厚な味わいをもたらします。

てっぺんとよく似た味ですが、独特のコショウのスパイシーさが後を引きます。

全ての素材が最高のバランスで配合され、完璧なまでの構成のまぜそばです。

東海市ではNo. 1のまぜそば店でしょう。

全体的にはなび系の味わいなので安定感あります。

また何度も食べに行きたい店ですね。

ごちそう様でした。

まぜそばのおいしい名古屋・愛知のラーメン店 

majingourmet.hatenablog.com

majingourmet.hatenablog.com

 

麺屋いっちょう店舗情報

f:id:majingourmet:20180128133529j:plain

【電話】052-613-7838 
【住所】愛知県東海市東海町2-9-11
【営業時間】 11:00~14:00  17:30~21:30(売切次第終了)
【定休日】 月曜日