読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グルメ大魔神

愛知・名古屋のグルメランチブログ

【名古屋のまぜそば】中川区でも美味しい「まぜそば」が食えるなんて嬉しいですね

行動範囲にまぜそばの名店「てっぺん」があることを知り、行かない訳にはいきません。

 

ちょうど、うちの相方も「一度まぜそばを食べて見たい」と言っていましたので、一緒に「てっぺん中川一色分店」へゴー!!

 

店は一色新町という若干寂れた町の一角にありました。

この辺は時がゆっくり過ぎてる感じがする。

「こんな寂れた町にてっぺん作って客入るのかなぁ。」

と心配になりましたが、フロントガラス越しに店内を確認すると、そんな心配は全く必要ありませんでした。

 

至って大繁盛。昼を少しすぎてても満席。

うまい店だから何処にできてもいいみたい。

しかもこの店はご飯一杯終日食べ放題だから余計男客を引きつけてるみたい。

 

我々は店の様子を確認した後、車を店の前にある駐車場に止めて店内に入り、券売機に金を入れる。もちろん、我々の食べるものは決まっている。

 

まぜそば850円」

「台湾まぜそば850円+大盛り150円」

 

相方に二つの味を試してもらう為、二種類をチョイス。

カウンターに座り、ドキドキしながらまぜそばの到着を待つ。

すると「お待たせしました。」の声が!

キタキタ!まぜそばと台湾まぜそばが次々に到着!

 

f:id:majingourmet:20170122142915j:plain

↑「まぜそば」850円

 

f:id:majingourmet:20170122142914j:plain

↑「台湾まぜそば850円+大盛り150円」

 

f:id:majingourmet:20170122142917j:plain

↑左が普通 右が大盛り

 

うひゃー!うまそー!

私の舌が、何度も食べた「あの味」を受け入れる準備を整える。

食べ方のわからない相方にまぜそばの食べ方を伝授。

f:id:majingourmet:20170122142923j:plain

 

いつもの様に丁寧かつ大胆に、そしてスピーディに混ぜ混ぜ。

 準備万端。

それでは、「台湾まぜそば」いただきまぁーす!!!

ズルズルッ、

 

「ぐわぁー!!!うまぁーーい!!!」

やっぱり感動。

分かっていたけどやっぱりこの味最高。

ジャンキーやねー。

てっぺんの味だわ。

 

ひき肉の程よいピリ辛とまろやかでクリーミーな味付けの太麺が脳を喜ばせる。

なんか、この中川分店の仕事が良いのか、いつも以上に美味しい「台湾まぜそば」だった。

 

脳に衝撃が走りますわー。

本当にうまい!

相方は「台湾まぜそば」より普通の「まぜそば」を気に入った様子。

 

相方の想像していたものと違う味だったらしいが、良い意味で期待を裏切られたみたい。

もちろん最後にご飯ぶち込んでシメの追い飯。

 

カァー!やっぱりこれもうまい!

追飯は意図的にミンチを残すのが成功の秘訣。

感無量。

「中川一色分店」はこれまでの「てっぺん」の中で一番のうまさでした。

ごちそう様でした。

「はなび」もいいけど「てっぺん」も最高。

甲乙つけがたいわー。

でも最近、台湾まぜそばに限っては、辛さ控えめの「てっぺん」の方が好みになってるかもしれない。

個人的にですが「はなび」の「台湾まぜそば」は少々辛過ぎの様な気がします。

 

名古屋市中川区一色新町2-1901-1

「らーめん まぜそば てっぺん中川一色分店」

てっぺん 中川一色分店

食べログてっぺん 中川一色分店