名古屋・愛知のお得グルメランチ

愛知・名古屋のラーメン・定食・大盛り系のサラリーマンランチブログ

スパゲティハウスHIROSHI(ヒロシ)の魔女と魔王のパスタ|名古屋市中区

今から約7年前。

「名古屋にデラうまいパスタ屋があるでかんわ〜!!」

と、先輩が言い出し、そこに無理矢理連れて行かれた。

 

「若いんだから大盛りを食べろ!」

と軽いパワハラに屈した私は、ここのオススメと言われるパスタを注文した。

大盛りすぎるヒロシの魔女のパスタ

そこで出てきたモノは

「フライパンに盛られた超大盛りパスタ」

だったので、流石の私もびっくりして3秒くらい固まった。

 

「これ全部食べられるかな?」

と不安になったが、味付けが良くペロッと平らげらことができた。

 

 この時の思い出と味が蘇ってきたので、7年の時を経て再びスパゲティハウスHIROSHI(ヒロシ)へ。

 

再び思い出のスパゲティハウスヒロシへ

f:id:majingourmet:20170127152843j:plain

午後11時過ぎ、車を走らせ、若宮大通りからガード下に入った。

オシャレな洋食屋さん風の建物が視界に入った。

HIROSHI(ヒロシ)は今も存在していた。

丁度、古いボーリング場の東側ガード下の角になる。 

 

とりあえず、店には到着したが、駐車場がないので、隣のボーリング場の有料駐車場に車を入れる。

30分300円

と凶悪に高いが仕方ない、ヒロシのためだ。

ここは我慢することにして、店内へ。

 

 f:id:majingourmet:20170127155051j:plain

 

店内は味のある良い雰囲気。

若干、隣との間隔が近いが、昼飯を食べるだけなので問題はない。

さてさて、今日は何にしようかな。

 

 f:id:majingourmet:20170127110647j:plain

 

メニューを開いた私は、思い出のパスタ「魔女」にしようか迷ったが、「ヒロシソース」というあんかけパスタも気になったので、今日はそれに決定。

 

注文した品は

  • ヒロシソースのベーコンエッグ780円(当店人気ナンバーワン)+大盛りのBIGサイズ 220円

 またフライパンでガッツリ食べてやります!

注文すると、数分でパスタが来ました。

パスタ屋さんの中では、かなり早めの提供時間。

ヒロシのあんかけパスタは魔女に負けない魔王級

f:id:majingourmet:20170127135952j:plain

あまりの早さにビックリしていると、出てきたパスタはフライパンではなく、かなり大きな平皿に乗っていました。

ヒロシソースのベーコンエッグBIGサイズ 皿はかなりの大きさだ。

 

すごい大盛りには変わり無いのですが、フライパンで出てくると思ったので、ちょっぴり残念だ。(思い出は儚いものです)

若干無念ではあるものの、気を取り直してパスタを頂くことにする。

 

いただきまーす!

 

卵焼きを少し移動させ、意外に細いスパゲッティにソースを絡めて一口食べる。

「うん!美味しい。」

あんかけにしてはパンチはないが、風味豊かで上品なあんかけソースといった感じの仕上がりになってる。

 

ほのかにデミグラスソースのような味がするのもいい。

今までのあんかけパスタとは少し違って、これはこれでありでしょう。

しばらく食べ進めると、パンチが無いので味に飽きてしまい、粉チーズとタバスコをかけたくなったので、店員さんを呼んで、粉チーズがないか尋ねた。

 

しかし、タバスコはあるが粉チーズは無い様なので、代わりに固形のチーズをパスタの上で削ってくれた。

これは豪華な、サービスである。

チーズがゴージャス。

f:id:majingourmet:20170127161148j:plain

その時、丁度いい機会だったので、店員さんに

「BIGサイズがなぜフライパンではないのか?」

と尋ねた。

 

すると、その店員さん曰く、数年前にフライパンにガタが来てしまった為、その役目を終えたとのこと。

 

なるほど、そうかあ寿命だったんだあ。切ないねえ。

かなりの人気店のフライパンだから、そうとう数使われたんだろう。

いずれ復活させてもらいたいものだなあ。

 

魔王級のヒロシソースのあんかけパスタもうまかったけど、次はやっぱり「魔女」にしよっーと。

ごちそうさまでした。

 スパゲティハウスHIROSHI(ヒロシ)店舗情報

f:id:majingourmet:20170127152913j:plain

住所 愛知県名古屋市中区新栄2-47-2 
電話番号 052-251-9553 
営業時間 11:00~22:30(L.O.22:00) 
定休日 無休