名古屋・愛知のお得グルメランチ

愛知・名古屋のラーメン・定食・大盛り系のサラリーマンランチブログ

カレー幸はイチローも通ったカレーライスの名店!名古屋市千種区

f:id:majingourmet:20170911151653j:image

「カレー幸(ゆき)」は、名古屋市千種区に存在する伝説の名店である。

この「カレー幸」は、建物が非常に古い。

だが、その外見とは裏腹に味とコスパは絶品で、何人もの常連さんを持つイニシエ系(古系)最強のカレー店だ。

 

今回はここを友人と攻略して来たのでレポートしたい。

何度も臨時休業に阻まれたがついに謎を解いたぜ!

カレー幸の駐車場

f:id:majingourmet:20170911160414j:image

店専用の駐車場はありません。

車で行かれる方は近くの安いコインパーキングを利用するといいですよ。

 

f:id:majingourmet:20170911160439j:image 

カレー幸の場所は?

カレー幸は愛知工業大学名電高等学校の近くにあります。

名電の南、ちょうど店の前にファミリーマート千種若水店があるので分かりやすいです。

ただ、予備知識のない一見さんだとまず見つけることができません。

なぜなら、あまりにも建物が古くいからです!

f:id:majingourmet:20170911001533j:image

ご覧の通り、このレベルの古さとボロさです。

私に事前情報がなければ、ここは絶対にスルーしてます。

この店構えでは、間違ってもランチで気軽に入ろうなんて考えません。

看板割れてるし、閉店してる雰囲気満載ですからね。

f:id:majingourmet:20170911002520j:imagef:id:majingourmet:20170911190914j:image

看板を治す話もあったらしいが、「店のアジがなくなる」と常連さん達の反対にあったのだとか。

イチローも通ったカレー幸

このカレー幸だが、あのイチローも通っていたということらしい。

わたし自身が得た確実な情報ではないが、ほぼ間違いはないということだ。

その根拠は3つある。 

  1. カレー幸のある場所は、イチローの通っていた名電高校のすぐ近く。
  2. 常連の中には、名電高校の野球部員や教員がいる。
  3. イチローは朝からカレーを食べる程のカレー好き。

これらのことを考えると、絶対にイチローはここでカレーを食べていたであろう。

イチローが座ったであろう席へ我々も向かった。

カレー幸の店内へ!

私は勇気を出して、壊れそうなドアを開けて中へ。

すると意外にも店内は綺麗!

古い食堂独特の嫌な匂いも無く、柔らかいカレーのいい匂いがする。

たしかに、古さは感じるものの外観とは違ってキチンとしていて少し驚きです。

しかも、噂通り、お客さんがたくさん入って大繁盛しています。本当に人気店なんですね。

f:id:majingourmet:20170911112457j:image

少し安心した私は、出入口を入ってすぐ右の席に座る。

ちょうど古いエアコンの真ん前のテーブル席。

エアコンの前なので喉が痛くなる心配はあったが、何とか大丈夫なようだ。

テーブル席に座ると看板娘のおばちゃんがすぐに注文を取りに来たので、エアコンの上に貼られている味のあるメニューを見る。

 

通常のカレーライスが350円!?

 

安っ!!

 

しかも、

カツカレーは450円

カツカレー大盛りで490円

という破格の値段設定。

どんな値段設定してんだ…。昭和時代かよ!

学食並みの値段だぜこれは!

 

※ きっと名電高校の学生や常連さん(一見さんも)のためにも、値上げせず今までこの価格でやってこられたんでしょうね。

 

私は破格の値段に少し興奮しながら、再びメニューをじっくり見ていると、そこに

カツカレーダブル630円

なる謎のメニューを発見した。

発見後にすかさず、おばちゃんに

「何がダブルなのか?」

と聞いて見た。

すると、凶悪にもカレーの上にカツが二枚乗っているとのこと。

すごいじゃないか!?

 

「これに決めたぁ!!」

 

 私はカツカレーが大好きなので、迷わず

カツカレーダブル大盛  680円

を選択。

この値段でご飯大盛りで、カツがダブルになるなんてすごい。

心がホクホクになった私は、期待を込めてカレーライスの着丼を待ちます。

f:id:majingourmet:20170911161204j:image

マスタードの蓋が空いてます。

すぐ使えるように?配慮でしょうか!?

 

このマスタードは、とんかつ定食用のとんかつにつけて食べるとうまいらしいです。

 

f:id:majingourmet:20170911161223j:image

カレー幸のカツカレーダブル大盛りを実際に食べてみた

注文するとすぐに、素早く付け合わせのサラダが届き、そのすぐ後にカレーが到着した。

f:id:majingourmet:20170911151653j:image

素晴らしいフォルム。

カレーライスらしいカレーライスと言ったところか。

しかもご飯がずっしりと詰まっててボリューム満点でグッド!

だが、福神漬けのかわりに、紅生姜がご飯に乗っているのはなぜ?

これを除けば100点と言えるフォルムなのに。

まあ、それはさておき、この値段でハム乗せサラダも付いてくるなんてすごい。

カレー幸は非常に良心的ですね。

f:id:majingourmet:20170911132156j:image

カレーを持って来た時におばちゃんが、

「これ以上かけれんかったから、あとでまた言ってね。」

というセリフを残して去った。

もしかして、カレールーの「追いがけ」があるのか?

さらに嬉しいサービスがあるなんて信じられない店だ。

だが、いくらサービスが良くても味がダメなら砂上の楼閣。

採点は厳しくいきますよ!いただきまーす!

 

「うお、うまぁーーーーーい!!」

 

これはおいしいカレーライスですね!

スパイシーでは無く甘いカレーですが、コクが深い。

家庭的な味のカレーなのですが、クオリティが高いですね!

スプーンで一口カレーをすくって口に運ぶ。

f:id:majingourmet:20170911154039j:image

最初に来るのはバーモントカレー的な甘口カレーの一般的な味で、一瞬

「物足りないかな?」

と思うのですが、次の瞬間、「ズドーン!」という甘さと旨味が口の中一杯に広がります!

「美味」

この甘さの正体は何なのか?

フルーツ系かな?

全くわかりませんが、とにかくヤミツキになる味でカレーが進みます。

正直、ここまで美味しいとは思っていなかった。ご飯もカレーに合った炊き加減でうまい。

f:id:majingourmet:20170911154159j:image

カレー幸の追いがけは凶悪!

謎の甘さと旨味にカレーが進み、あっという間にルーが足りなくなってきた。

追いがけを頼もうかと迷いながらマゴマゴしていると、おばちゃんが通りかかり、

「ご飯ばっかり食べてんじゃないよ。」

と言ってご飯の残るカレー皿を取り上げて行った。

嬉しいような、気恥ずかしいような気分で、自分のカレーが戻って来るのを待っていると、程なくしておばちゃんが戻って来て、テーブル席にカレーライスを優しく置いた。

f:id:majingourmet:20170911153718j:image

「おおっ!元通りになってる!」

追いがけにより、すっかり本来の姿に戻ったカレーが目の前に現れた。

まるで超速再生したモンスターの様な、カレーライスは、私の攻撃によるダメージが無かったかの様なフォルムに逆戻り。

なんて凶悪で、ありがたいシステムなんだ。

これでカレーライスも復活したことだし、改めて攻略だ!

カツカレーのカツ

カツカレーの上に乗っているトンカツは、若干小振りだ。

カレーにあった大きさになってて、一口大にカットしてあります。

カレーのルーがかかってて衣のサクサク感は不明ですが、豚臭くも無く、味はもちろん美味い。

f:id:majingourmet:20180127001104j:plain

友人は普通のカツカレーを頼んでいましたが、個人的にはダブルで正解でしたね。

カレーを大盛りにすると、ご飯の量が結構あるので、最後までカツカレーを楽しみたいならダブルがちょうどいいと感じました。

カツがシングルだと後半物足りなくなる可能性があります。

あくまで個人的な意見ですが、大食いの人やカツカレー好きの人はダブルがおすすめです。

カレー幸のまとめ

総合的にかなりお得な店だと思います。

愛カレーやココイチでカレー食べるくらいなら、絶対カレー幸で食べた方が良いです!

コスパ抜群でお得感がハンパ無いですし、何より美味い。

その証拠に店は大混雑です。

客層は、若い子から年配のサラリーマンまで幅広く、若いお姉さんも来てましたよ。

みんなここのカレーにハマってしまったんでしょうね。

今後とも再訪したい店です!

メチャクチャ美味しかったです。ごちそう様でした。

 

カレー幸 店舗情報

f:id:majingourmet:20170911001618j:image

【電話】052-711-3744
【住所】 愛知県名古屋市千種区若水3-5-27
【アクセス】地下鉄「池下」駅から徒歩約14分
【営業時間】 11:30~14:00
【定休日】 日曜祝日
【駐車場】 無し(近くにコインパーキングあり)