名古屋・愛知のお得なランチグルメブログ

愛知・名古屋のラーメン・定食・大盛り系のサラリーマンランチブログ

いきなりステーキ名古屋茶屋店!ランチのワイルドステーキ美味し!サーロインコスパ悪し!名古屋市港区

f:id:majingourmet:20181012114232j:plain

「いきなりステーキ イオンモール名古屋茶屋店」でステーキを食べてきました!

以前「いきなりステーキ」のランチ限定メニューの「ワイルドハンバーグ」について書きました。

今回はこのイオンモール名古屋茶屋で食べて来た「いきなりステーキ」の人気メニュー

  • ランチ限定「ワイルドステーキ」
  • 「USサーロインステーキ」

についてグルメレポします。

 

 

いきなりステーキイオンモール名古屋茶屋店へ!

f:id:majingourmet:20181012114220j:plain

以前、安城市の「いきなりステーキ」でワイルドハンバーグを食べました。

その時のハンバーグは、非常に美味しくて、とても満足しました。

 

ワイルドハンバーグのグルメレポはこちら( ↓ )

majingourmet.hatenablog.com

 

しかし、食べ終わった後に少し心がモヤモヤしていました。

なぜかというと「いきなりステーキ」という店に行きながら、「ステーキ」というものを全く食べていなかったからです。

 

やはりステーキを売りにしている店で、ステーキを食べていないということは、その店をコンプリートしたことにはなりません。

 

というわけで、今回、相方とイオンモール名古屋茶屋にステーキを食べるために「いきなりステーキ」へいってきました。

買い物ついでに行けるので便利ですよ~。

 

いきなりステーキイオンモール名古屋茶屋店のある場所は?

f:id:majingourmet:20181012114222j:plain

イオンモール名古屋茶屋店は、名古屋市港区にあります。

東海通に面した広大な敷地です。

 

このイオン茶屋の敷地内に「いきなりステーキ」はあります。

レストランガーデンというガーデンコート入口付近に店舗があります。

イオンモールのバカデカイ本体とは別の建物になっています。

 

いきなりステーキ 名古屋茶屋店の店内は、意外にも広かったです。

安城市の「いきなりステーキ」と同じぐらいの広さでしょうか。

 

いきなりステーキイオン茶屋の店内は?

私と相方は、午前11時過ぎに入店しました。

ランチには、少し早めの時間だったので、待つことなくスムーズに店内へ。 

f:id:majingourmet:20181012114223j:plain

店内はお客で賑わっていました。

少々狭い入口付近でどうしたものかと待っていると、店員が店の奥から声をかけてきました。

f:id:majingourmet:20181012114224j:plain

「席にご案内しま~す。お待ち下さい」

 

f:id:majingourmet:20181012114227j:plain
 

店員に案内された席に座ると、その店員は、番号札をテーブルに置いてさっさといなくなってしまいました。

f:id:majingourmet:20181012114229j:plain
 

いきなりステーキ安城今本町店では、ここで店員さんがメニューを渡してくれました。

そして、オーダーを聞いてくれたのですが、茶屋店の店員はそんなそぶりを全く見せることなく、すぐに居なくなってしまったのです。

 

「まあいいか」

不思議に思いながらもとりあえず食べるステーキを考える。

 

と、店員がいなくなると、相方が席の作りに不満を述べました。

 

「なにこれ!?狭っ!」

「仕切りがあるとはいえ、他人と向かい合って食べるの!?」

非常に嫌そうな表情を浮かべる相方。

f:id:majingourmet:20181012114226j:plain

 確かに食事をするには狭い。

しかし、ここはステーキを食べるために我慢してもらうしかない。

席の背後にも余裕がなく、荷物かごを置くスペースもない。

相方は座席に鞄を置いて無理やり椅子に座りました。

 

 

相方は文句を言いながらも何を食べようかと二人で相談。

メニュー表をもらっていないので、目の前の小さなメニューや店内を見渡し、目星をつける。

 

相方は、事前に決めていた

ランチのワイルドステーキ300g(サラダ・スープ・ライス付き) に決定。

私は

USサーロインステーキ300g+ライス に決定。

 

メニューを決めたら、再び店員さんが注文を取りに来るのを待った。

しかし、5分以上待っても一向に注文を取りに来る気配がない。

 

いきなりステーキは店舗ごとに注文の仕方が違う!?

「やっぱり何かおかしいな」

と店内を見渡すと・・・。

他の客が番号札を持ってレジの前に並んでいるのを発見。

そこで、はじめて、自分で注文しに行く方式だと気付かされた。

いきなりステーキは店舗によって、注文の仕方が異なるらしい。

 

「注文してくるわ」

相方にそういうと、慌てて自分もレジの前に並んだ。

「席に案内したときにひとことでも、言ってくれたらよかったのにね」

相方が不親切な店員に対して文句を言っていた。

 

番号札をもってレジに並ぶこと、数分。

ようやく、ワイルドステーキとサーロインステーキを注文。

 

ここまで来るのに入店してから10分以上は経過していた。

 

いきなりステーキ名古屋茶屋店!ステーキの味は如何に?

注文後は、数分経過しても一向にステーキは運ばれて来なかった。

f:id:majingourmet:20181012114228j:plain

ランチのスープとサラダだけは早々に運ばれてきた。

 

「遅いなぁ〜、まだかなぁ〜」

と思いながらイライラしていると、ようやくステーキが運ばれて来た。

結局、注文から約15分というスロータイム。

入店してから30分以上経っていた。

 

肉を焼き付けるだけでこんなに時間がかかるとは思わなかった。

しかし、運ばれて来たステーキは超うまそうなフォルム!

サーロインもワイルドステーキも見た目は100点満点!

どちらも肉肉しくて、すごいボリューム!

 

「いただきま~す」

 

まずはサーロインステーキ。

丁寧にナイフを入れると、中はビーフピンクで結構レア。

「うまい!」

塩胡椒で食べると美味でした!

脂身が少なくて肉の繊維を噛み砕く感じの肉ですが、肉本来の旨味がたまりません。

 

相方のワイルドステーキを少し食べましたが、予想以上に美味かったです。

弾力があって噛みきれないのかと思いきや、程よく柔らかい肩ロースで旨味ものってます。

 

USアンガスビーフのサーロインステーキを食べた感想

f:id:majingourmet:20181012114237j:plain

f:id:majingourmet:20181012114240j:plain

100gあたり8.2円という値段のサーロインステーキ。

「なかなかうまいっす!」

 

最初はレアすぎで、中がまだ冷たかったので、少ししっかり目に焼き直してもらいました。

よく焼きでも硬くならずに程よく食べられます。

 

相方「わたしには硬かった」

私「そうかな?まあこんなもんじゃない?」

 

相方は、霜降り和牛サーロインの柔らかさを期待していたのでしょう。

和牛の霜降りとは異なり繊維質多めの赤身肉です。

f:id:majingourmet:20181012114243j:plain

f:id:majingourmet:20181012114259j:plain

和牛のような柔らかさ、ジューシーさはありませんが、肉肉しい野性的なうまさがあります。

同じビーフでありながら、まったく異なるステーキです。

 

レアよりも、ウェルダンで、しっかりとよく焼いてワイルドに食べたいステーキ肉です。

味は淡白なので、塩胡椒大目に振って食べるか、ステーキソースで味付けすると

おいしさアップです。

非常にご飯がススム逸品でした。

 

 

霜降りサーロインと違ってしつこくありませんから、500gくらいペロリといけちゃいます。

脂身はほどよくついていました。

50グラムくらいは脂身だったでしょうか。

食べられるほどうまい脂身ではなかったので、残念ですが残しました。

 

ワイルドステーキを食べた感想

f:id:majingourmet:20181012114233j:plain

ランチの定番・人気メニューのワイルドステーキ。

相方が注文したので、少し食べさせてもらいました。

 

「予想以上にうまい!」

 

よくスーパーで売っている安いオーストラリアやアメリカ産の肩ロースのステーキ肉を想像していました。

ところが、これは、厚みがありながら、程よい柔らかさで旨味もしっかりと乗っています。

f:id:majingourmet:20181012114235j:plain

もっと筋張ってて硬い肉かと思っていたので、いい意味で予想を裏切られました。

多少の歯ごたえ、筋はもちろんありますが、この価格でこの味ならかなり満足です。

 

相方「肉!って感じでけっこうおいしい!」

f:id:majingourmet:20181012114245j:plain

 

わざわざ値段が高いサーロインステーキじゃなくて、このワイルドステーキでも充分楽しめたなとちょっと後悔したほどです。

 

しかし、相方が残り3分の1を食べようとしたら、なんとすべて筋張った脂身!という残念な結果が待っていました。

f:id:majingourmet:20181012114302j:plain

美味しい脂身ではないので、食べられず残す羽目に・・・。

 

相方「何これー・・・」

これには、相方も私も怒りを覚えました。

今回たまたま残念な肉にあたってしまっただけで、毎回、このようなステーキ肉ではないとは思います。(たぶん)

しかし、焼く前には肉の状態がわかるのだから、もう少し考えて提供して欲しいものです。

そこだけが非常に残念でした。

 

いきなりステーキ名古屋茶屋店の調味料は?

f:id:majingourmet:20181012114252j:plain

いきなりステーキには、ステーキつける調味料がいくつか取り揃えてあります。

  • ワサビ

f:id:majingourmet:20181012114248j:plain

  • マスタード

f:id:majingourmet:20181012114249j:plain

  • 塩胡椒
  • タバスコ
  • おろしにんにく

f:id:majingourmet:20181012114250j:plain

  • しょうゆ
  • いきなりソース甘口

f:id:majingourmet:20181012114301j:plain

  • ホットステーキソース

サラダのドレッシングも2種類あり、なかなかいいですね。

f:id:majingourmet:20181012114254j:plain

 

これらを自由に使って食べられますので、自分に合った食べ方を開発してみてください。

 

サーロインステーキを食べた私が一番気に入ったのは、塩胡椒でした!

f:id:majingourmet:20181012114303j:plain

胡椒の風味がスパイシーでいい感じ。

やはり、肉には塩が最高に合います!

この2つはどんな肉にかけてもうまいです!

相方「普通においしいね!」

 

2番目に美味かったのは、おろしニンニクとしょうゆのコラボでした。

f:id:majingourmet:20181012114258j:plain

おろしニンニクがしょうゆとベストマッチ。

とても美味くてパンチがありましたね。

激ウマですわ!

相方「にんにく好きなら楽しめる味。ワイルドステーキは肉のうまみがあるから、醤油はなくてもいいな。」

 

ワサビについてはやはりダメ。

f:id:majingourmet:20181012114246j:plain

安城店の記事にも書きましたが「いきなりステーキ」に置いてあるわさびは美味しいとは言えず、まったく風味も辛みもありません。

ステーキにつけてもわさびの旨味が感じられなくて、残念な感じになります。

相方「わさび自体が美味しくない。S〇Dのチューブわさびの方が美味しい」

 

マスタードは普通にうまいです。

f:id:majingourmet:20181012114247j:plain

ホットドッグにかける安いマスタードと同じ味がしますが、肉と合わせるとまずまずでしょうか。

相方「わたしには微妙・・・。肉の味が台無し。粒マスタードならおいしかったのに・・・」

 

たしかに、粒マスタードが良いです。

コストを考えると仕方がないのかな。

その分ステーキを安く提供しているから良しとしましょう。

 

ステーキソースについては無難な味で可もなく不可もなく。

万人受けするソースと言えるでしょう。

たまにアクセントで使う程度でした。

 

相方「とくに調味料無くてもよくない?肉の上に乗ってるガーリックサワークリーム?が一番おいしいよね。」

f:id:majingourmet:20181012114234j:plain 

全般的に調味料のレベルが低いので、もう少し調味料のレベルが上がるといいですね。

そうすれば、より一層ステーキが美味しく楽しく食べられますね。

 

いきなりステーキ名古屋茶屋店のまとめ

総合的には美味しかったです。

口コミなどから判断して、かなり粗悪な肉を使っているのかなと思っていましたがそんなことはありませんでした。

普通に美味しく食べられるお肉です。

旨味も十分でしたので、またステーキが食べたくなったら「いきなりステーキ」のワイルドステーキを食べに行くのもありですね。

 

ただ、アメリカ牛サーロインステーキは、コスパは悪いです。

ワイルドステーキに比べて確かに柔らかくて美味しいのですが、ワイルドステーキとの味の差が値段の差に比例しません。

 

相方は「いきなりステーキは、アメリカ牛サーロインより、ワイルドステーキの方がおいしい」

とも言っていました。

 

もう少しリーズナブルにサーロインステーキを提供してもらえるとうれしいですね。

この価格なら、おいしいサーロイン買えちゃうので(苦笑

 

いずれにしろ、どちらのステーキもけっこう美味しかったです。

気軽にステーキランチを楽しむにはいいですね。

11時30分を過ぎると、平日にもかかわらず、店内は混みあってきました。

12時を過ぎるころには、待ち客も少しいたので、待つのが苦手なら早めの入店がおすすめです。

ごちそうさまでした。

f:id:majingourmet:20181012114307j:plain

 

いきなりステーキ名古屋茶屋店 店舗情報

f:id:majingourmet:20181012114306j:plain

【電話】052-655-6291
【住所】愛知県名古屋市港区西茶屋2-11 イオンモール名古屋茶屋 1F
【営業時間】 10:00~22:00(LO21:30)
【定休日】 無休
【席】64席 店内禁煙
【駐車場】 有(イオン茶屋の広大な駐車場をご利用ください )

 

 

こちらの記事もおすすめ! 

majingourmet.hatenablog.com

 

majingourmet.hatenablog.com