名古屋サラリーマンのランチと仕事アイテム

名古屋に住むアラフォーサラリーマンのランチと仕事アイテムのおすすめ

四川閣で本物の担々麺を美味しく食べて来た!名古屋市千種区茶屋坂通

f:id:majingourmet:20220115003928j:image

四川閣で汁なし担々麺を食べてきました!

ここはあの有名な港区役所の四川と関係があるお店とのこと。

昔、港区役所の四川で担々麺を食べたらあまりの辛さに口の中が火事になり、内臓が驚いていました。

その時の記憶があって、かなりびびってましたが、今回は辛さを調節して挑戦。

その結果、程よい辛さの美味しい担々麺を食べることができました!

いざ四川閣へ!

名古屋で担々麺を食べると言ったら港区役所の四川ですが、名古屋市内にはその流れを組むお店が数店舗あります。

その一つが、今回の店舗「四川閣」になり、ここでも四川にも引けを取らない美味しい坦々麺を食べられます。

そして、かなり安くて美味しいランチを提供しているので、良心的なお店です。

f:id:majingourmet:20220115131329j:image

店舗は、老舗感が否めませんが、駐車場(5台くらい)を完備しており、普段使いにはもってこいのお店となっています。

ランチメニューはどんなものがあるのか?

平日のランチメニューは11:00-14:00までになり、これが850円という価格でかなりお得です。

f:id:majingourmet:20220115120144j:image

日、祝日も同じく850円でランチメニューを食べれるみたいですが、レパートリーが少なくなって、日替わりランチもなくなっています。

今回は、もちろん平日ランチメニューの

  • チャーシュー入り担々麺(3辛で汁無しです)
  • チャーハン

を注文しています。

ランチ以外も美味しそうな定食メニューがあるみたいなので、一つ一つ潰して行きたいと思います。

f:id:majingourmet:20220115120854j:image

四川系列の店舗は、

  • バンバンジー
  • マーボー豆腐

が常連の食通達から人気を集めていますので、挑戦される方は是非どうぞ。

私は過去にこの二つを港区役所の四川で食べたことがあるのですが、マーボー豆腐はかなりの激辛で限界突破してました。もちろんバンバンジーも辛かったのですが、このバンバンジーはまだ耐えることができました。

ただ、辛いけど、二つともめちゃ美味かった覚えがあります。特にバンバンジーは美味かったですね!

チャーシュー入り担々麺を実食!

注文に際し、チャーシュー入り担々麺を汁無しにしてもらい、辛さを通常の辛さとされる5辛から3辛に変更しました。(5辛は辛いのが得意じゃないと無理ですよ!)

注文すると、まずは漬物と一品料理のとうふが出てきました。

f:id:majingourmet:20220115123405j:image

なるほど、箸休めに丁度いい量です。

その後、3分くらいするとメインの担々麺が着丼したので、チャーハンを待たずしてこれを早速いただきます。(チャーハンのスープは来ました。)

f:id:majingourmet:20220115131425j:image

f:id:majingourmet:20220115122904j:image

一発目のインパクトは、

「おおっ!うまそう!」

と叫んでしまいたくなるくらいの素晴らしいビジュアルで、脂身のない肩ロースがこっちをみて微笑んでいます!早速混ぜてからゆっくりいただきます。

まず感想ですが、

味はもちろん超激うま!

これは美味いですよ!

ゴマの風味とコク、甘味が味覚を奪ったかと思うと、次にラー油の奥深い味わいが幸福感を生み出してきます。

これは、うっ、うめぇ〜

って感じです。

このように至福を感じていると、次の瞬間にきました。

辛いっ!

いきなり強烈な辛さが舌と脳を刺激してきます!

3辛でギリギリ美味しく食べられるラインだと思いましたね。弱い人は1辛で充分じゃないかなって思うほどの辛さでした!

でも、担々麺は美味い!

私はランキング的に

  • 安城市の「烈」の担々麺
  • あま市の「美杏」の担々麺

が一番美味いと思っていたのですが、それらに並ぶおいしさでした。

これは美味いです!

この担々麺は、麺、スープ、もやし、ネギ、チャーシュー全てが一体となっており、バランスが良く、特に中細の縮れ麺に濃厚なゴマダレスープが絡みまくってマジで美味しい。

f:id:majingourmet:20220115130140j:image

辛さもやみつき感をそそり、ゴマダレスープとの相性も抜群で、お互いを支え合っている

何度も言うが、

「ガチでうまい!」

ですね。

最後にチャーハンを食す!

辛い!美味い!と何度も心の中で繰り返しながら担々麺を堪能していると、忘れた頃にチャーハンが登場。

f:id:majingourmet:20220115130655j:image

このチャーハンはモチモチした感じのチャーハンで、普通に美味しくて旨味は強いです。

しかし、特に秀でたものがあるわけでも無く、個人的には薄味で担々麺には合わないかと思いましたので、次は普通のライスにしようかと思いました。

担々麺のパンチ力が強すぎて、チャーハンだと味が霞んでしまうので、やっぱり普通のライスを追い飯としてタレにぶち込んで食べるのがいいと思いましたね。

まとめ

f:id:majingourmet:20220115131405j:image

四川閣の担々麺はかなり美味かったです!

「烈」や「美杏」が綺麗な担々麺なら、ここの担々麺は、ゴリ押しの担々麺にと言った感じで、ものすごく力強い感じです!

しかし、ただ単に力技で「美味いだろオラッ!」的なものではなく、スープの旨味が力強く躍動しており、このスープが他の素材の旨みを高次元に持ち上げている感じなのです!

この担々麺は、確かな技術に支えられた上で、考えられて作られた芸術作品だと思いました。

これはマジで美味い!

ただし、食べた後、胃がカッカッと燃えてる感じがしたので、個人的には3辛以上はヤバイと思います。

噂では10辛まであるそうなので、興味のある方は是非挑戦してください。

ちなみに港区役所の四川は5辛くらいらしいです。

参考ですが、昔、同僚が四川で汁無し担々麺は食ったら、あまりの辛さで腹がやられてしまい、数時間苦しんでいました。

あまりの辛さに内臓がビビったんでしょうね。笑

辛いもの好きの人は四川閣の5辛を余裕で食ってますが、食べられる方は自己責任で挑戦してください。

今日もうまかったです!ごちそうさまでした。

店舗情報

f:id:majingourmet:20220115130124j:image

四川閣

【住所】

名古屋市千種区茶屋坂通2-39-1 茶屋ヶ坂ビル1階

【営業時間】

月〜水、金〜日•祝日 11:00-14:00 17:00-23:00

木曜日定休

【席】座敷又はテーブル

【駐車場】有り(店舗裏)

【その他】お客さんが続々とやってくるので、ランチは早めにどうぞ。