名古屋・愛知のサラリーマングルメ

愛知・名古屋のサラリーマングルメをこよなく愛する男のランチブログ

台湾まぜそばの進化形【担々麺はなび 南陽店】|名古屋市港区

台湾まぜそばに魅了され「 麺屋はなび 高畑店」に通いつめていたが、最近「担々麺はなび 南陽店」のメニューである「台湾担々まぜそば」を知ってしまってからは、南陽店の虜となってしまった。

というわけで、今回は「担々麺はなび 南陽店」を食レポしたいと思います。

「麵屋はなび」の進化形「担々麺はなび」

「麵屋はなび 高畑本店」に通いつめていた私だが、行列に並ぶのがいい加減わずらわしく感じてきたいた。

でも、はなびの「台湾まぜそば」は食べたい。

この葛藤から抜け出すために模索した結果、私は「もしかしたら、本店以外なら待たずに食べられるところがあるかもしれない」という考えに至ったので、試して見ることにした。

さてさて、どこの店舗にしたものか…

 

蟹江は本店と変わらないような行列を作っている時があるので論外。

緑区も半田も遠い。

ならば、「最近出来た南陽店を攻めてみよう」と思い、私は相方をつれて、東海通沿いにある「担々麺はなび 南陽店」へ向かった。

f:id:majingourmet:20170627225850j:image

到着したのは12時少し前のゴールデンタイム。

高畑の本店なら30分以上は待たされる時間帯だ。

しかし、南陽店には奇跡が起こっていた。

なんと外には全く行列がないのだ

これはすごいことです!

「麵屋はなび」といえば、外待ちが当たり前だったのにここでは、ごく普通に中に入れる。

夢でも見ているような感覚ですな。

さすがに中待合のお客まで0ではないですが、それでも一発で楽々中待合に座れるスムーズさ。

これからは南陽店がいいかもしれないと思った瞬間でした。

「担々麺はなび 南陽店」の奇妙なメニュー発見

楽々入店を果たした私と相方は、券売機の前に立つと、見慣れないメニューを発見した。

f:id:majingourmet:20170627221416j:image

  • 「台湾担々まぜそば」950円

なんだこれ?

名前的に台湾まぜそばにゴマ風味をプラスしたものだと思うのだが、味の想像が全く出来なかったので、勇気を出してこの新兵器を食べて見ることに。

しくじったら「はなび」での貴重な食事が一回分無駄になってしまうが、信じてボタンをプッシュ!

ついでに

  • 大盛110円
  • 味玉110円

もチョイスandプッシュして、中待合に座る。

すると本店同様、店員さんが来て食券を回収するので、ランチタイムのサービスライスを追加注文

注文が済むとゆっくり店内の観察タイム。

店内はすごく綺麗だ。

それに広々として明るく、圧迫感が無いので非常に気持ちがいい。

相変わらずサザンオールスターズ感も出てますよ。

f:id:majingourmet:20170627221023j:image

こんな感じで、キョロキョロと店内の観察をしていると、五分後にはカウンターへ案内されました。

 

「えっ?もう座れるの?」

 

かなりスムーズに、着席できたので驚きです。

まあ、私たちの他、中待合に2人しかいなかったから当然かもしれませんが、それでも南陽店おそるべし!!

後はカウンターで待つのみ!早く来い来いまぜそばよ!

いつも本店で待つようにカウンターで待っていると、ここにも驚くべきことがありました。

なんとカラー写真付きのメニューがあったのです!

f:id:majingourmet:20170627221714j:imagef:id:majingourmet:20170627221744j:image

スゲーいいよ!これ!

わかりやすい!

でもどうせ冊子にするのなら券売機やめてほしいって思いますよね。汗(券売機嫌いな私だけかも…)

メニュー見ながら数分待っていると、ようやく運ばれて来ましたよ!

きました。

ついに…。

テンションが、最高潮になるドンブリに入ったあいつが!

台湾担々まぜそば着丼!

f:id:majingourmet:20170627222209j:image

ウッホー!

何度見てもテンション上がるわー!

美しすぎる。

これが台湾担々まぜそば!

台湾まぜそばに似てるけど、具材に生の玉ねぎが追加されている。

さて、どんな味なのか勝負。

いただきまーす!

f:id:majingourmet:20170627225229j:image

よーく混ぜて、さらに混ぜて…まぜそばの極意「まぜ」のタイミングをはかる・・・

ここだ!

f:id:majingourmet:20170627222558j:image 

「こっ、これは…ヤバイ…」

 

「うわぁ!!うまぁぁぁーーーーーーーーーーーーーーいっ!!!」

 

たまんないね!!

 これは美味い、美味すぎる!(まぜた写真は微妙だけど)

台湾まぜそばのいいところが、ゴマのペーストと融合してメチャクチャおいしく仕上がってるじゃない!

しかも超濃厚でジャンキー感がハンパない。

一発で中毒になってしまったよ。

多くは語りませんが、メチャクチャおいしい汁なし担々麺を食べた感じ。

食べ進めていくと、濃厚過ぎてクドくなりそうだけど、ライスのおかげでどんどん箸が進みます。

この味を知ったらもう普通の台湾まぜそばには戻れません。

それぐらい美味かったです。

「担々麺はなび 南陽店」の「台湾坦々まぜそば」のまとめ

あまりのうまさに一心不乱で麺を食べ尽くしてしまったので、サービスの白飯をぶち込み、追い飯でシメる。

 

芸術的に美味い追い飯でした。

ゴマと台湾ミンチがこれほど会うとは思いませんでしたよ。

ごちそうさまでした。

「担々麺はなび 南陽店」は、ホントに良い店でした。

ほとんど待つことなく食べられましたし、味も本店と変わらないおいしさ。といっても、南陽店では 台湾まぜそば食べてませんが・・・。

 

私もこれからは「麵屋はなび 高畑本店」に行くのをやめて「担々麺はなび 南陽店」ばかりになってしまいました!

台湾まぜそばよりも、台湾担々まぜそばを食べたい方と待ち時間が気になる方には是非オススメです。

「担々麺はなび」とは

はなびには「麵屋はなび」と「担々麺はなび」という少し名前の異なる店舗が存在します。なんでかなあと思って、はなびのホームページを見てみたら、こんなことが書かれていました。

参考までにどうぞ。

名古屋市中川区に本店を置く「麺屋はなび 高畑本店」 大将 新山直人が自身で生み出した看板メニューである「元祖!台湾まぜそば」と新たに生み出した濃厚ヘルシー系スープを使用した「濃厚担々麺」との2枚看板にて2015年8月にOPENしたお店。

麺屋はなびが2008年8月高畑本店にOPENしてから、愛知県に5店舗、三重県1店舗、東京都に1店舗と店舗を広げ、2015年8月より担々麺はなび安城本店をはじめとして担々麺はなびは現在半田店、小牧店、錦店、七宝店、南陽通店とグループ全体で13店舗営業しています。

「担々麺はなび」公式サイトより抜粋 https://www.tantanmen-hanabi.com/

「担々麺はなび 南陽店」店舗情報

f:id:majingourmet:20170627220711j:image

[住所] 愛知県名古屋市港区小賀須4丁目611 福兼ビル1F
[電話] 052-301-5533
[営業時間] 昼11:30~14:00 土日/11:00~ 夜17:00~21:30(ラストオーダー)
[定休日] 毎週月曜日/第2・第4火曜日