名古屋サラリーマンのランチと仕事アイテム

名古屋に住むアラフォーサラリーマンのランチと仕事アイテムのおすすめ

「麺屋しずる」岡崎店の台湾まぜそばがジャンクすぎる!愛知県岡崎市

f:id:majingourmet:20220202171850j:image

二郎系のラーメン店「麺屋しずる」岡崎店に行ってきました。

この「麺屋しずる」は、中毒性の高いまぜそばを出す名店で、私も過去にまぜそば中毒となりました。この頃、頻繁に豊川市に行っていたので、中毒となった私は豊川のしずるでまぜそばをベビロテ。

今回は、岡崎市の店舗ですが、久しぶりに「しずる」のまぜそばを食べたので、食レポしていきます!

果たして味は如何に!

岡崎市で麺屋しずる発見!

岡崎市内を走行中、パチンコ屋さんの敷地内に「麺屋しずる」を発見。

私は、豊川市にある「麺屋しずる」の店舗を過去によく使っていました。

というわけで、懐かしさも有り、すぐさま岡崎の「麺屋しずる」に入店することにしました。

果たして、「麺屋しずる」のまぜそばがあの頃より進化しているのか楽しみです。

f:id:majingourmet:20220202172131j:imagef:id:majingourmet:20220202211919j:image

「麺屋しずる」岡崎店は、入店してすぐに券売機で食べたいものを注文するシステムになっています。

この券売機は、モニター付きの券売機でハイテク感があります。

この券売機で、台湾まぜそば味玉トッピングを選択した私は、店員さんに誘導されてカウンター席へ移動。

そして、カウンター席で店員さんにチケットを渡すと、私はすかさず、

  • ニンニク抜き
  • 背脂少なめ

と伝えて、着丼に備えました。

なお、店内はカウンター席のみの綺麗な店内で、衝立もあり、感染対策も万全となっていました。

f:id:majingourmet:20220202211153j:imagef:id:majingourmet:20220202211203j:imagef:id:majingourmet:20220202211208j:imagef:id:majingourmet:20220202211214j:image

台湾まぜそばのフォルムがヤバイ!

注文後、しばらく待つと、マウンテン盛りの台湾まぜそばが登場!

f:id:majingourmet:20220202211231j:imagef:id:majingourmet:20220202211327j:imagef:id:majingourmet:20220202211614j:image

相変わらずヤバイフォルムしてますねー。

もやし、ニラ、のり、キムチ、キャベツ、ミンチ、卵黄のカラーリングが鮮やかで、如何にも美味しそうなオーラを放っています。

f:id:majingourmet:20220202211244j:imagef:id:majingourmet:20220202211528j:image

味玉があえてカットされておらず、そのまま一個乗せられているのが二郎的なワイルド感を演出しています!

しかし、初めてこのまぜそばを見る人は、ボリューム感にビックリしそうですね。

これで、並ですから大盛りを注文する時は覚悟がいるでしょう。

そんなことを考えながら、私は溢れんばかりの具材を慎重に混ぜ合わせ、しっかりと混ざったところで実食。

それではいただきます!

台湾まぜそばの味は?

f:id:majingourmet:20220202211314j:image

率直に言うと、美味しいです。

しかし、今の私には合いませんでした。

はっきり言って、このまぜそばは好みが分かれると思いますね。

f:id:majingourmet:20220202211428j:image

味付けは、相変わらず「美味いだろコラァー!」的なワイルドさを維持している感じで、醤油ベースのジャンクな味付けとなっています。

f:id:majingourmet:20220202212047j:image

タレには結構辛いラー油がぶち込んであり、コクがなく尖った感じがしました。

食べ初めは、

「この無骨さが美味いじゃん!」

とか思っていましたが、途中からこのスタイルの味付けが単調でキツイ。

ワイルドさが二郎系の特徴であることは充分承知しているので、不味いとは言いませんが、旨味の少ないジャンクなまぜそばは、単調な感じで、中年の私にはキツかったようです。

それと気になったのが麺の硬さ。

f:id:majingourmet:20220202211401j:imagef:id:majingourmet:20220202211415j:image

このまぜそばは、麺がごわつきすぎ!

それが「しずる」と言えばそうなのですが、それにしても硬いですねー。

力強い麺だとは思いますが、個人的にはあとほんの少し茹でて欲しい感じ。

久しぶりにしずるのまぜそばを食べましたが、もうこの歳だとこういうラーメンが苦手になりつつある様です。

若い時はこんなジャンクなラーメンをガッツリ行けて、味覚も鋭かったので美味しく感じていましたが、今はダメです。

f:id:majingourmet:20220202212027j:imagef:id:majingourmet:20220202212109j:image

最後の方は、単調さを脱するためにマヨネーズをかけてまろやかにして何とか完食することができましたが、味変しないと食べれなかったです。

まとめ

f:id:majingourmet:20220202211823j:image

過去記事で「しずる」を絶賛していますが、何度も言う様に今は正直キツかったです。

単調でジャンクすぎる味に感じでしまい飽きてしまうんです。

私自身のグルメレベルが上がり、美味しいものを知りすぎたのと、歳をとったのもあり、あの時とは美味しさの観点が変わったみたいですね。

私個人では「もうリピはないかな。」というのが今回の感想になります。

f:id:majingourmet:20220202211729j:image

でも、決して不味いわけでは無く、むしろ美味しいので、若い方や二郎好きの方はガンガン通って下さい!

ごちそうさまでした!

店舗情報

f:id:majingourmet:20220202172202j:image

麺屋しずる 岡崎店

【住所】愛知県岡崎市明大寺町大圦58-6

【電話】0564-47-7116

【営業時間】11:00-21:00(しずるホームページ)

【駐車場】有り(しずるのホームページでは23台)

【その他】昼はランチメニューがありますのでお得ですよ。テーブル調味料にマヨネーズがあるので最高です。